経営者の心のモヤモヤを解決します!

同業者はITを上手く活用して、会社の売上・利益を伸ばしているらしい。しかし自分はITが苦手で、どのように経営に活かしていけば良いのかわからない。

誰か気軽に相談に乗ってくれる方、いないだろうか。

 

こんな経営者の方が抱える心のモヤモヤをお聴きし、

解決をお手伝いします!

 

当社は、ITの専門的な技術ではなく、

IT利活用の「勘どころ」をアドバイスし、

中小企業の皆様のIT利活用に関するお困りごとを解決します。

どんなことでも、かかりつけ医・初診医としてご相談に応じますので、お気軽にお声かけください。

 

初診の結果、私で解決できない困難な問題については、

その分野に強いIT専門家(専門医)を紹介します。 

モヤモヤ・・・



ITを経営に活かすためには人材の育成が必須です

ITを経営に活かす経営をするためには、

まず経営者の利活用に対する熱意(これを経営マインドと言います)が必要です。

またITを会社に根付かせ、利活用という血の循環を良くすためには、

IT活用の先導者となる社員の育成も欠かせません。

 

経営者の意識向上、IT先導者へのIT利活用に対する知識習得のために、

下記のようなセミナーを用意しています。

  • IT経営に関するセミナー・・・経営者・管理者向け
  • 最近のIT動向(クラウドサービスその他)セミナー・・・管理者・IT先導者向け
  • テレワーク導入セミナー
  • 事業継続計画(BCP)セミナー

最近のコロナ禍においては、テレワーク導入事業継続計画(BCP)

経営者にとっての重要課題となっています

 

お気軽にセミナー企画について、ご相談ください。


国・県の助成制度を活用しませんか

今、国や県は中小企業の皆さんに対していろいろなIT利活用の助成制度を実施します。

  • IT導入補助金
  • ものづくり補助金
  • 持続化補助金
  • テレワーク導入助成制度
  • その他

助成金については、一定の要件を満たしていれば、助成金がいただけますが、

補助金については審査があり、審査に通らなければ補助金はいただけません。

これまでの補助金の申請の経験を活かし、

中小企業の皆様の補助金採択のお手伝いをいたします。

 

助成金や補助金の採択だけを目的にするのではなく、

補助金申請の過程における会社の現状の見直し、会社の目標の設定

そして目標達成のための課題とその解決策を経営者と従業員とで共有すること。

これも助成金や補助金を申請する目的の一つとして考えることが大事なことです。

 

お気軽にお声かけください。

 

 

国のIT利活用支援制度「デジタル化応援隊事業」

デジタル化・IT活用について

 デジタル化やIT活用といっても

 どこから手を付ければ良いのかわからない

 テレワーク・オンライン会議導入を検討しているがなかなか前に進まない

 ECサイト構築で専門家からのアドバイスが欲しい

こんな悩みを持っている全国の中小企業・小規模事業者の方を国が支援する事業です。

(出典:独立行政法人中小企業基盤整備機構 ホームページより)

「中小企業デジタル化応援隊」に登録されたIT専門家が

全国の中小企業の方のデジタル化・IT活用の支援を行います。

支援を受ける中小企業の方には、国から専門家の謝金(時間単価)<注1>のうち最大3,500円/時間(税込)が 助成されます。

<注1>専門家の謝金は中小企業の方との民民契約(準委任契約)の中で決まります。

 

中小企業の方はWeb上からの登録をお薦めします。

 


合同会社アイティ経営ラボ 代表プロフイール

2002年にITコーディネータ資格取得後、下記の事業を経験

  • 国の事業ITSSP事業、IT経営応援隊事業等に参画
  • 独立行政法人中小機構北陸支部において経営アドバイザー、チーフ経営アドバイザーとして中小企業の経営とIT利活用についてのアドバイス・支援
  • 北陸の支援機関でのセミナー、研修及び個別ユーザ企業の支援

現在

保有資格



TEL:070-5630-3132

お問い合わせフォーム


<お知らせ>

総務省主催「テレワーク導入ミニセミナー&相談会(オンライン 無料)」が10月からスタートしました。このセミナーの講師を務めています。

セミナーは、このような疑問・質問に応える内容です。是非、受講ください。

 ☑テレワークはどんな効果が期待できるのか

 ☑テレワーク導入の手順は

 ☑業務の見直しと整備すべきICT環境とは

 ☑社員に不公平感が出ないルール作りとは

 ☑社外に持ち出す会社のデータへの情報セキュリティ対策は

 

<セミナーの内容>

  • テレワークとは
  • テレワークを実施する目的
  • テレワークを実施して得られる効果とは?
  • テレワークを導入するプロセス
  • 適切なテレワークを実施する5つのポイント
    1. 経営層と従業員の意識
    2. 仕事環境の整備(業務の見直し、必要なICT環境)
    3. コミュニケーション
    4. ルールとマネージメント(テレワーク規定、運用ルール)
    5. 情報セキュリティ
  • 国と県のテレワーク助成制度
  • テレワークに関する参考資料
  • テレワーク実施者のアンケート結果

 

 


<ブログ更新情報>


<事業内容>

ITを経営の力とする「IT経営」の推進をコンサルティングと研修・セミナーでご支援します。

<会社概要>

2006年に設立した合同会社。代表は経済産業省推進資格のITコーディネータ。

<お問合せ>

ご支援内容に関するご質問や当社へのご意見などお気軽に問合せください。